<< ポニー&ツイン Orchestra An-Ni... >>

コスモスカイオーケストラ 第6回定期演奏会

f0064895_22205594.png
f0064895_2221613.png
カービィを掲げシャッターを切るタイミングで画面が切り替り悲しみを背負った瞬間(時間おしてて2枚しか撮れなかった)


神奈川県民ホールに行ってきました。ビーマニのBLIND JUSTICEが聴きたくて、これだけ聴けたら満足だと思ってたんですがやっぱり全部聴けてよかったな~と最後にはほくほくになってました。迷いまくった甲斐があった!

最初のポケモンはいきなり「きみは いま!」でめっちゃテンション上がりました。「ポケモン赤緑・金銀」という紹介でしたが、こうそくせんを挟んで金銀→赤緑の流れで、それぞれのソフトというよりはなんとなく金銀のジョウト・カントーをイメージしてるのかな?と思いました。
紅蓮の弓矢、BRAVELY DEFAULTの曲などは迫力があって(特に最後の方)エレキギターがめちゃくちゃかっこよかったです。半分オーケストラ、半分バンド のような感覚でした。このゲームもやってみてえ…曲聴いてるとやりたいゲームがどんどん増えてしまいます。

逆転裁判の演奏中に「異議あり!」と会場にいる全員が指を差して叫ぶ場面が一番のハイライトだった、と勝手に思ってます。3、4回みんなで練習したり、逆転裁判の作曲の方から直々にポージングのレクチャーを受けたり(体は正面でなく斜めにして指は少し下に下げる)…ああいう演出すっげ楽しくて好きです。指揮者も奏者も一瞬演奏止めて全員で我々客席に向かって異議ありってするんですよ客席のみんなは舞台に向かって異議ありってやってるのに、異議しかないのかここは、つーかあの時も思ったけどゲームやってりゃもっと楽しめたなああ!しかしゲームやったことなくても楽しいって思わせてくれて嬉しいです。逆転裁判もいい曲ばっかじゃないか…!

第二部の24hours Show Time!ではテレビでよく聞く曲が演奏されたんですが、コンサート会場が一瞬にしてお茶の間に変わったのが凄かったです。ドリフの盆回りでMCの方が踊ったり、ラジオ体操第一で団員の方が曲に合わせて体操したり(一緒に体操する観客とMC)、先週のAn-Ninの分と合わせてオーケストラのイメージが大分変わりました。MCと言えば!吉田純也さんという方の喋りが超面白くて何度も笑ってしまった。何かハプニングがあった時も(これ結局どんなトラブルがあったのか未だに分かってない)笑いに変えちゃうところがプロだなあと。この方が居てくれたおかげで自分の緊張がほぐれました。


全ての演奏が終了してお客さんが捌けた後、ピアノ周辺で数人の方が何かを演奏してくれました。すぐ帰らなくてよかった…でもなんの曲か分からなくて気になってます。やはりあれもゲームの曲だったんですかね?最後の演奏は無事に聴けたけど会場に着くまでに迷いまくったせいでプレコンが聴けなかったのがちょっと残念です。次は迷わないようにしたい!

あと演奏とは直接関係ないですがAn-Ninのコンサートですれ違ったと思われる人たちと再びすれ違えて一人でテンション上がってました。3DS持ってなきゃ絶対気付かないよなあ、自分がゲーム好きで本当によかったです。
[PR]
by uepon-12 | 2014-12-08 22:20 | ○ コンサートレポ
<< ポニー&ツイン Orchestra An-Ni... >>