谷山浩子 弾き語りコンサート2... >>

ガーデニングど素人VSエアプランツ(カプトメドゥーサエ)

タイトルはあまり気にしなくて大丈夫です。

どこかのネットの記事を見ていたらなんとなく目に入りました。エアプランツ。
土いらずで部屋に飾れる、2、3日に1度霧吹きをかけるだけでオッケーという、なんだか初心者でも楽に育てられそうな植物です。
土がいらないってことは虫が湧かないってことか!!と、それだけで私にとってはメリットがやばいです。すぐに「いいな、欲しい」と思いました。が、慎重派の私は買う前にネットで調べました。どうやら実際はいろいろ気を遣わないと枯れてしまうらしい。
育て方は分かった(つもりでいた)ため、お迎えしました。
f0064895_14400949.png
↑初日 手の平サイズぐらい。植物とはいえ生き物です。どうしても不安が拭いきれません。ネットの記事だけでは心もとない感じがしたので、図書館にあったエアプランツの本(ただでさえエアプランツの本は少ないのにすごい奇跡)を借りて読んでみたりもしました。

そして約2週間後↓
f0064895_15024713.png
葉先がシャキッとした!!
ネットや本の情報によると、どうやらほとんどの品種が水不足に陥ると葉先が丸まるらしいのです。
2週間前はどんな姿だったかと訊かれても答えられなかったと思うので…初日に写真撮っといてよかったです。ちゃんと変化するんだなあ。
寒くなると生長を止めて越冬するらしいので、これからの季節は水遣りの頻度も変えていかないとな~と思います。

そして、最終的にはどうなるのか?やはり枯れるのか?というところが気になります。読んだ本によれば、株が大きくなった後花を咲かせ、子株を出して子孫を残すそうな。枯れた親株の写真付き。
じゃあ子株を出すまで育てよう!というのが当面の目標です。年単位らしいけどな!!

[PR]
by uepon-12 | 2017-09-06 15:57 | ○ 雑記
谷山浩子 弾き語りコンサート2... >>