<< ワンダと巨像 ピアノ&オーケス... 最近の絵の描き方 >>

タイムリミットの記事

とある展覧会に向けてせこせこ絵を描いています。いつも通りの絵柄です。
搬入日までに完成できるかどうか怪しいので、まだ応募はしてません。でも応募するつもりで描いてます。
間に合いそうになかったらネットに公開すると思います。
f0064895_17125679.png
絵に対するモチベーションの違いか、または単純に時間のかかる絵の描き方をしているのが理由か、とにかく私は絵を量産出来るタイプではない……というのが近頃の悩みです。

点描という描き方を自分が気に入っていないわけではないのです。短い間にたくさん絵を描きたいのに描けないというのがもどかしいです。
今の描き方をちょっとそこに置いておいて、全く別の新しい描き方にチャレンジするというほどの勇気もなく。
こだわってるという言い方だとなんとなくいい感じに聞こえますが、固執っていう言い方の方が合っている…ような気がします。悪いことのように思います。

長らく点描で描いている理由は、絵を見てもらったら一発で「星野さんの絵ですね」ってわかってもらえるから、というのがデカイ。そして「星野さんの絵ですね」をバサーッと捨てるのが怖い。メチャメチャ個性のある絵を描いているという自信の無さが裏目に出ている感じ…なのかな?
歳をとればとるほど、新しい描き方にますます挑戦しづらくなりそうだし……このままじゃいかん……


ということで、タイムリミットを決めようと思います。
老眼になりはじめたら今の描き方はやめよう!
やめよう、というか、老眼になったら強制終了です。
いつ老眼になるの?というのはわからないので、その辺は曖昧なのですが、すごく紙に顔を近づけて描いてるので恐らく老眼が来る日は早いと思います。今の描き方だと、いずれは完成度に納得できない日が来る、というのが確定事項です。人間、老眼や肉体の衰えからは逃れられないからね!
それまでに新しい描き方を身につけられれば安心なのですが、今のところ何にも予定がないです。

とりあえず今は、自分のやりたい描き方を続けつつ、タイムリミットまでにいろいろな作品や資料を味わう等もして、自分の中のなんやかやを蓄えていこう!という感じです。

[PR]
by uepon-12 | 2018-03-08 18:12 | ○ 雑記
<< ワンダと巨像 ピアノ&オーケス... 最近の絵の描き方 >>